膣イキするために必須!膣内開発方法②

膣イキするために必須!「膣内開発方法」①では,

膣イキは難しいということを知ってほしいということを書きました。


なぜ膣イキが難しいかというと、
女性を膣イキさせる為に知っておかなければならないことや、
女性器はどこを刺激するのが一番イカせられる?
で少し触れましたが、


女性は出産をしなければならないので、
もともと、膣内は基本的に鈍感にできています。


赤ちゃんの頭が出てこなければならないので、
膣内がクリトリスみたいに超敏感だったら、
出産時に大変なことになってしまいます(;゚Д゚)!


だから、膣全体は割と鈍感で、膣全体が感じるわけではなく、
性感帯がポツポツとポイント的に存在しています。



いわゆるGスポット・ポルチオなどです。

あと入口などですね。



感じる部分は、所々にしか存在していないということです。



だから、

最初から、膣で快感を感じることができる女性は少数派。






でも!

膣イキ(中イキ)は、クリトリスでイクよりも、
深い深い快感を感じることができます。



クリトリスでイッた時も、もちろん気持ちいいです。

でも気持ちいい範囲が、あそこ周辺ぐらいで、
範囲が狭いです。

そして、快感が続く時間も短く、
割とすぐ消えてしまいます。

クリイキは、快感が狭く・浅いです。


イメージとしては、急に上がって
急速にストンと下がるという感じです。




でも、膣内でイった場合、

あそこ周辺だけじゃなく、腰までズンズン快感が来て、
快感の範囲も広いです。


Gスポットの場合は、腰~下半身全体まで快感が広がります。


特に、ポルチオだと、体全体に快感が広がり、
全身が性感帯になったように感じます。


頭が真っ白になって、脳までイってしまったよな感覚に陥ります。


そして、イッた時の快感が、クリトリスに比べて
強く・深くて、
イッた後、しばらく動けなかったりします。

膣イキは、快感が広く・深く・強いです。


上がるのに時間はかかるけど、緩やかに高く高く上がって、
緩やかに下がるイメージ。



一度、膣イキを経験すると、クリトリスオーガズムは軽くて、
クリトリスオーガズムには戻れなくなります(*ノωノ)

また、「膣イキを体験したいなー」と思うようになります。

そして、それを体験させてくれるあなたから離れたくない!と思います。


今までイケなかった女性ほど強く思います。





では、そんな魅力的で、とても惹かれる膣イキですが、

一体、どうすれば膣イキができるようになるのでしょうか?


ただ単純にセックスしていれば、
いつかは膣でイケるようになるでしょうか?


それでもいいのですが、
あずみたいに何年もかかちゃいますw


ので、そんな苦行はおすすめしません。笑

苦痛大好きな、極度のMなら勧めますヽ(・∀・)ノ





「そんなのは嫌だ!」


「もっともっと早く膣イキさせたい!」


というあなた。




では、膣イキできるようにするには、
どうしたらいいかというと・・・




「膣を開発すること」です。



もともと膣は鈍感なので、開発しないと、
なかなか気持ちよくなれない部分です。


開発が進まないと、
なかなか膣イキ(中イキ)はできません。



膣イキ以外でも、セックスにおいて開発は、
あらゆる部分で必要になってきます。

深いセックスをするために開発は必須です。



膣内開発方法

「開発って聞いたことある!」
「なんだ、開発か!知ってるよ!」

という方もいるかもしれませんが、

いろんなセックスの方法を指南するサイトでは
「開発しましょう」と書かれているだけで
具体的な開発方法は書かれていない場合が多いです。



あなたは、開発方法を知っていますか?



具体的にどうやって開発したらいいでしょうか?



ひたすら膣内を刺激して、揉みほぐせばいいでしょうか?



セックスの回数を重ねれば、いつかは開発が進むでしょうか?




それでも、多少は開発が進むかもしれませんが、
ただ揉みほぐすだけの開発方法は、

非常に非効率的です。



現にあずは、例の彼氏と付き合っていた期間、3年間、
膣内をむやみやたらに刺激されても、揉みほぐされても、
膣イキはおろか、セックスでイクことすら出来ませんでした。


3年間ならまだしも、あずがセックスでイケなかった期間は8年間です。

更に、初体験から8年後に、
最初にイケた時ですら、ようやくクリトリスイキでした。

だから、更に膣イキとなると、10年弱ぐらい、
更に挿入で膣イキとなると、10年ちょいはかかっています。


ただむやみやたらに揉みほぐしたり、自己流でやると、
最終的にはイケるようになるかもしれませんが、
あずみたいに、こんなにもたくさんの時間を無駄にしてしまいます。


それも1~2年ではなく
10年とものすごい時間です。






セックスでイケない自分がイヤで、
セックスでイキたい一心で
色々調べて、色々試してきました。




でも、




まず、
「女性が気持ちよくなるためには、
膣内開発をしなければならない」

という考えにたどり着くまでに時間がかかりましたし、


たどり着いても、色々調べて、それを試してみたり・・・



膣内開発は性質上、しばらく続けないと効果が出ないので、
効果がないものを長期間やってしまったりして、
かなり遠回りをしたし、時間を無駄にしてしまいました。


遠回りせずに済んだのなら、
あずは最初から気持ちいいセックスがしたかったし、
膣イキできなかった10年を
深くて気持ちいい膣イキセックスに当てたかったです。


あなたは時間を無駄にしないでください。


そして、その時間をパートナーとの幸せなセックスに当ててください。



膣にはちゃんと開発方法があります。


次は膣を開発する方法です。

次へ→膣イキするために必須!膣内開発方法③

→前へ 膣イキするための開発方法①


関連記事

やってはいけない手マン
膣口
本当に気持ちいいGスポットの触り方
女性器のイカせやすさの順番
嫌われるポルチオ刺激法
最強に気持ちいいポルチオ刺激法とは?

あすおすすめセックス教材

女性に強烈な快感を与える"中イキ"をさせるにはコレ!

→あずのレビュー

女性を虜にするセックステクニックが知りたいなら・・・
かすみ果穂が教える女性を虜にさせるセックステクニック
→あずのレビュー

あすおすすめアダルトグッズ

あずおすすめ使いやすくて気持ちいいローター♪

→あずのレビュー

吸い付くような感触の気持ちいいローション♪

→あずのレビュー
→女性をイカせる為のローション活用

サブコンテンツ

このページの先頭へ