④気持ちいい潮吹きの方法

前ページの正しい潮吹きの方法では、潮吹きの正しい方法を記載しました。

このページでは、
「潮吹き自体に快感のない潮吹き」を
「快感を伴う潮吹き」にするためには、
どうしたらいいか考えてみたいと思います。

潮吹きで気持ちよくなるには?

まず、潮吹きするには、Gスポットを刺激します。


でも、あまり気持ちいい潮吹きができない・・・


正しい潮吹きの方法に書いた通り、
・丁寧に愛撫して、膣内も十分濡れている、
・刺激方法も、痛みを感じせない刺激方法で間違っていない。


それでも、潮吹きがあまり気持ちよくないとしたら・・・


「Gスポット刺激が気持ちよくない」ということです。


そして、Gスポットを刺激しても、
快感を感じる潮吹きができないとしたら、
考えられる原因は一つしかありません。


それは「膣内が未開発であること」です。


膣が開発されていなければ、Gスポットを一生懸命刺激しても、
気持ちよくないか、ただの痛みで終わります。


潮吹き自体に快感はないわけですから、
膣(Gスポット)で快感を得られなければ、
当然、潮吹きは気持ちよくなりません゚(゚´Д`゚)゚




潮吹き自体は、

・刺激するスポットと
・刺激の仕方

さえ間違えなければ、割と簡単に吹かせられます。



でも、気持ちいい潮吹きをするためには、

・刺激するスポットでもなく、
・テクニックでもなく、

女性側の膣の開発が重要なんです。



表面だけの潮吹きのテクニックじゃなくて、
そういう部分を見極められるのが
本当にセックスが上手い男性だなーと思います。



膣内開発の方法は、
膣イキするために必須!「膣内開発方法」①
膣イキするために必須!「膣内開発方法」②
を参考にしてみてください。


あずは、膣内が開発されていない段階で、
掻き出すような手マンをされていたので、潮吹きがずっと不快でした。

そして、潮吹きが気持ちいいと思えるようになったのは、
Gスポット周辺が開発されてきて、膣でイケるようになってからです。


それまでは、

「膣内を掻き回される刺激で、ただ反射的に吹いてしまっているだけの、
苦痛の方が大きい潮吹き」

でしかありませんでした。


膣内が開発されて、膣イキができるようになってくると、
快感を伴う潮吹きが出来やすくなります。

潮吹きと同時にイクには?

さて、気持ちいい潮吹きをするには、
膣内開発が重要と書きました。


あずも、膣内開発が進み、
Gスポット刺激で快感を感じることができるようになって、
ようやく潮吹きでも快感を感じることができるようになりました。



でも、ここで疑問が一つ。



確かにあずは、潮吹きで少し快感を感じるようになりました。


潮吹きしても気持ちいい。


今までみたいに不快じゃない。


うん、確かに気持ちいい。


でも・・・・



潮吹きすると、なぜかイケない!!!!


そうです。

膣内開発が進んで、確かに潮吹きは、
ある程度、気持ちいい。


潮吹きしないで、Gスポット刺激だけならイケる。



でも、潮吹きすると、なぜかその日のエッチではイケない!!!



なぜ!?


どうして!?


Gスポット刺激のみではイケるのに、
”潮吹きをするとイケない”という期間が続きました。


そして、その後、Gスポットより更に難易度の高い
ポルチオでイクこともできるようになっても、
潮吹きではずっとイケませんでした。

それが単純にずっと疑問でした。

その理由は潮吹きと同時にイクのは難しい?で。


潮吹きの真実 目次

実は気持ちよくない?潮吹きの真実
女性から見た潮吹き
正しい潮吹きの方法
④気持ちいい潮吹き方法
潮吹きと同時にイクのは難しい?
潮吹きと同時にイクには○○が重要!
○○を実際にやってみた
潮吹きでイケるようになって感想

あすおすすめセックス教材

女性に強烈な快感を与える"中イキ"をさせるにはコレ!

→あずのレビュー

女性を虜にするセックステクニックが知りたいなら・・・
かすみ果穂が教える女性を虜にさせるセックステクニック
→あずのレビュー

あすおすすめアダルトグッズ

あずおすすめ使いやすくて気持ちいいローター♪

→あずのレビュー

吸い付くような感触の気持ちいいローション♪

→あずのレビュー
→女性をイカせる為のローション活用

サブコンテンツ

このページの先頭へ