感じる乳首舐め方法

乳首の愛撫の好みは人それぞれで書いたとおり、
調べてみて乳首舐め嫌いな女性も結構いると安心したのです。
でも、一般的には乳首を舐めれるのは好きな女性も多いと思います。
これは多分あずが少数派なだけ。

だから、あずは乳首舐めのテクニックに関しては
あまりアドバイスできません。
自分が気持ちいいと思わないことを、
ごまかして伝えることはできません。

だからここでは、乳首舐めが嫌いなあずでも
大丈夫な乳首舐めを紹介します。

「なんだか、乳首舐めは感じていないようだ・・・」という、
あずと同じようなパートナーをお持ちの方やには参考になるかも。

または、パートナーの乳首を舐めるのが初めてで、
相手が乳首舐めを苦手がどうか分からないという時も、
この責め方なら極端に嫌がられることはないはず!

本当は、手先でソフトタッチで触ってもらうのが一番好きなのですが、
これならあずでも大丈夫な乳首舐めです。

乳首舐め 基本

●まず、大事なので何度も言いますが、一番の原因は
「相手が早く触って欲しい!」
と思う状態まで焦らしていないこと。

あくまでもあず比ですが、7割これが原因。
これをやらないでいきなり乳首を舐められると、
不快感を通り越して、腹が立ってくることもあります。笑

でも、うまい具合に焦らしてもらった時は、
乳首舐めが大丈夫どころか、
「気持ちいい!もっと触って欲しい!」と感じるぐらい差が出ます。

だから、乳首を舐める時はいつも以上に焦らしてもらいます。

●そして、残りの3割は舐め方。

・乳首舐めの中でも、あずが最も苦手なのは、
「口の中に乳首を含んだ状態で、乳首を長時間舐められること。」
考察した結果、あずは唾液でいっぱい濡れると
ふやけたような状態になって、余計に乳首が敏感になるので嫌なんです。

口に長時間含まなければ、舌先でツンツンしたり、
突然ペロッと舐めるのは大丈夫だし、
強さもチューっと優しく吸われるぐらいなら大丈夫。

だから、「口に長時間含まず、優しく短時間で!」

・そして、触れ方の基本は「乳首だけを責めない」こと。
必ず、「乳房や乳輪への愛撫を入れたあとに、乳首へ」の順番を守る。


■基本は、
・「相手が早く乳首を触って欲しい!」を思う状態まで焦らす。
・「口に長時間含まず、優しく短時間で!」
・「乳首だけを責めない」
の3点です。

乳首舐め 具体的な方法①

まず、愛撫の最中に乳首には絶対に触らず、本当に焦らします。
「早く乳首触って!」と言われるぐらいまで焦らせたらベストです。

そうしたら、「触って欲しい!」と思っているので、
舐めでも大丈夫な状態になります。
これで7割成功。

そして、おっぱいの裾から舌先でツーっと乳首ギリギリまで舐め上げます。
でも、まだ乳首は舐めません。
それを何度か繰り返して、突然乳首をカプっと咥えます。
その状態で、しばらく舌先で転がして、口を離します。

この時、できれば乳輪部分から咥えるように、
大きく咥えて、口の中に空洞ができるようにします。

なぜ大きくくわえるかというと、
空気の入らない密閉状態でやると、
まず真空状態で乳首が吸われて刺激が強くなります。

更に、ソフトな舌先ではなく、舌の真ん中あたりが
乳首にベロベロと大きく当たりやすくなって、
あずには刺激が強すぎます。

手の甲なんかで、
・咥えない状態で舌先でペロペロ
・大きく咥えて舌先でペロペロ
・真空状態でペロペロ
を3種類、試してみると分かりやすいかも。

真空状態が一番刺激が強いはずです。

そして、これを繰り返します。
これなら不快感を感じず気持ちよくなれるので、
これが舐め方の中では一番好きです。

気持ち的には、
「乳房を舐め上げるの愛撫70%・乳首への刺激30%」
ぐらいの割合でしてもらうのが好きです。

あとは、これにバリエーションをつけます。

基本の
「乳首だけを責めない」
「乳房や乳輪への愛撫を入れたあとに、乳首へ」
を守りながら、

・上と同じように乳房を何度か舐めあげて、軽くチューっと吸ってみる。
・乳輪をくるくる円を書くように舌先でしばらく舐めて、
乳首をペロッと舐めたり、舌先でツンツンしてみる。

など、組み合わせはいろいろです。

乳首舐め 具体的な方法②

あと、もう一つ、多少長く舐められても大丈夫なパターン。

あずは、挿入の段階まで来たら、
脳もだいぶセックスモートに入っているのもあり、
挿入時には多少長く舐められても大丈夫です。

でも、挿入直後から乳首を舐められると、挿入でイケなくなるので、
挿入直後から舐めるのは絶対に遠慮してもらってます。

挿入直後の最初の段階から、乳首と同時刺激したら、
その後一体どうやって、それ以上の刺激を与えるんだろう?と思います。

挿入後、ペニスだけの刺激に慣れてきてから→乳首の刺激という、
新しい刺激を与えてもらった方が、断線気持ちいいです。

イク直前になると、多少長時間舐められてもイケます。
でも、こちらもあまり長時間になると不快になってくるので、
イク直前の挿入の一番最後にしてもらっています。


あと、余談ですが、舐めたあとに手で乳首を愛撫するのはやめた方がいいです。
唾液は独特の匂いがあるからです。

ちょっと汚い話になりますが、唾液を手の甲などに付けてこすったことないですか?
それやると、かなり匂いがキツくなります。

順番的に指で愛撫→舌で愛撫にした方が無難です。

関連記事

乳首愛撫で一番大事なこと
乳首愛撫方法
乳首の好みは人それぞれ

あすおすすめセックス教材

女性に強烈な快感を与える"中イキ"をさせるにはコレ!

→あずのレビュー

女性を虜にするセックステクニックが知りたいなら・・・
かすみ果穂が教える女性を虜にさせるセックステクニック
→あずのレビュー

あすおすすめアダルトグッズ

あずおすすめ使いやすくて気持ちいいローター♪

→あずのレビュー

吸い付くような感触の気持ちいいローション♪

→あずのレビュー
→女性をイカせる為のローション活用

サブコンテンツ

このページの先頭へ