これは嫌われる!クリトリス愛撫

クリトリスは性感帯の中でも、かなり敏感で快感を感じやすいところです。

生まれながらに快感を感じる器官なので、イカせやすい性感帯なのですが、
敏感なだけに刺激方法を間違うと、快感を通り越して、痛みや不快感を感じます。

男性が愛撫する時も、クリトリスは反応がいいので、
男性はクリトリスばかりを刺激してしまいがちなのですが、
ほとんどの男性が強さが強すぎます。

クリトリスは非常に敏感なので、超ソフトにソフトすぎる刺激で十分です。

クリトリス絶対タブー

たまに、イキなり皮をむいてクリトリスを激しくこすったり、
舐めたりする男性がいるのですが、
もう、これは本当に絶対に嫌です!

我慢しようと思っても、無意識に腰が勝手に逃げちゃうぐらい嫌!

でも、それを感じているから腰が逃げていると勘違いして、
腰をがっちり捕まえられて更に強い刺激を長時間与えられたことがあるのですが、
もう、本当にいつ終わるか分からない拷問のようでした。

付き合って日が浅かったので言い出せなくて、クリトリス愛撫が恐怖に・・・。

いつまででもクリトリスを強く刺激しているので、
この時ばかりはイク演技して、早めに切り上げてもらいました。

クリトリスの皮をいきなり剥いて強い刺激を与えるのは、
包茎のペニスの皮を無理やり剥いて、乾いた手でゴシゴシするようなものです。

特に、クリトリスが小さめで、皮をしっかりかぶっている女性の場合は、本当に敏感です。

ここに書きましたが、亀頭とクリトリスは
元は同じものだったのでとてもよく似ています。

クリトリスを愛撫するときは、真性包茎のペニスを愛撫していると思って
ソフトすぎるぐらいに扱ってください。

乾いた刺激はタブー

そして、乾いた刺激には特に敏感です。

男性が亀頭を触るときに、乾いた手でゴシゴシしすぎると擦れて痛くなると思います。

男性が亀頭を触るとき、
乾いた状態だったら、皮をつけた状態でしごき、
皮をむいた状態で触る時は、唾液なりローションなりで
ヌルヌル状態にしてから触りませんか?

だから、クリトリスもまだヌルヌルにしないのであれば、皮の上から優しく、
皮をむくのであれば、ヌルヌル状態にして更に優しくソフトに扱って欲しいのです。

ヌルヌル状態にすると、快感も全然違いますし、
摩擦がなくなるので、乾いた状態より少し強く触っても大丈夫になります。

クリトリスは唾液・愛液・ローションどれでも構わないので、
グッチョグチョにしてから触るが鉄則です。

クリトリスも勃起する

クリトリスとペニスは非常によく似ているので、クリトリスも勃起します。

男性のペニスは勃起している状態より、縮んでいる状態の方が一般的に敏感です。
勃起してある程度の状態になったら、少し強く握っても大丈夫ですよね?

クリトリスも同じで勃起していない状態で強く刺激されたら泣きそうになります。

普段はクリトリスの存在がわかる程度にコリコリはしていますが、ふにゃふにゃです。
それが、興奮すると固く尖ってきて、大きく膨らんできます。

そして、すごく興奮すると、かなり大きく膨らみますが、
愛撫が足りなかったりして、興奮が足りないと、あまり勃起しません。

少し強めに触るのは、クリトリスが十分に勃起してから。

男性のペニスほど変化は分かりづらいですが、クリトリスもセックス中にいろいろ変化するので、よく観察してみてください。
変化を観察して、状態に合わせた愛撫をすることが非常に大事です。

関連記事

女性をイカせために知っておくこと
クリトリスでイカせるコツは?
クリトリスでイカせる愛撫方法
クリトリスの秘密
クリトリス愛撫で絶対にやらなければならないこと
クリトリスの皮は剥いたほうがいい?

あすおすすめセックス教材

女性に強烈な快感を与える"中イキ"をさせるにはコレ!

→あずのレビュー

女性を虜にするセックステクニックが知りたいなら・・・
かすみ果穂が教える女性を虜にさせるセックステクニック
→あずのレビュー

あすおすすめアダルトグッズ

あずおすすめ使いやすくて気持ちいいローター♪

→あずのレビュー

吸い付くような感触の気持ちいいローション♪

→あずのレビュー
→女性をイカせる為のローション活用

サブコンテンツ

このページの先頭へ