女性が感じるキスの方法★

前ページのやってはいけない女性が嫌がる下手なキスでは、
「これはやってはいけないNGなキス」と、
「キスが上手いと、キスだけであなたをもっと知りたくなる破壊力がある」
ことを書きましたね。

では、女性が喜ぶキスとはどんなキスでしょうか?

女性が感じるキス

女性が感じるキスとは、
基本はとにかく『ソフト

そして、盛り上がってきて、激しいディープキスになったときも、
ソフトでありながら激しいキス』だと興奮します。

女性は欲張りなので、激しさと優しさが同居したキスが好きです。

それは、

・ソフトさで「愛されているという実感」と
・激しさで「自分を求められる嬉しさ」

を同時に感じられるからかもしれません。

ソフトキスのときはもちろん
唇も舌もできる限り脱力した状態で、
キスをしてください。

そして、激しいディープキスになったときも、
脱力した柔らかい唇で、激しいキスをされると溶けそうになります。

脳内が真っ白になってふわふわして、
本当に唇や舌が溶けちゃったのかな?と思うときすらあります。

 

男性は全体的にキスの時に、力が入りすぎていたり、力が強すぎたりします。

・唇や舌に力を入れすぎていて、感触が固かったり、
・唇を押し付ける強さが強すぎて、歯がぶつかって痛かったり、
・舌を吸う力が強すぎて、舌の根元が引っ張られすぎて痛かったり、
・唇を甘噛みじゃなくて、ものすごく強く噛んできたり・・・

などが挙げられます。

ソフトなキスをするためには、とにかく、
唇にも舌にも絶対に力を入れないことが重要です。

唇をタコのように前に突き出すと、唇の感触が固くなりますし、
見た目も間抜けでムードが壊れます(´д⊂)

なかなか力が抜けないという人は、
唇をホンの少し1mmほど開くイメージを持つと力が抜けやすいです。

雰囲気・ムード

キスを上手く演出する為には、もう一つ重要なポイントがあります。

 

それは「雰囲気やムード」です。

女性は、脳でセックスするので、
雰囲気やムードなど気分的な要素に非常に左右されやすいです。

例えば、同じ愛撫をしても、
雰囲気やムード次第で、女性の反応は全く変わります。

精神的な要素が非常に重要なので、
雰囲気次第でセックスのスイッチが入ってしまうこともあります。

■雰囲気やムードの作り方

雰囲気やムードの作り方は色々あります。

まず、手っ取り早いのは、場所をムードのある場所に変えてしまうことです。

・夜景の見える素敵なホテルに行く。

・夜景が見えるおしゃれなレストランで食事する

・ムードのある薄暗いバーでお酒を飲む

など。

夜の方がムードが出るので、夜景が多くなちゃいましたね。笑

 

場所を変える方法は、手っ取り早く、効果もあるので、
行動範囲内をリサーチして、あなただけの素敵な場所を見つけてください。

 

■その場でできる雰囲気作り


場所を変えることは、物理的な方法ですが、
いつもの場所でも雰囲気やムードを作ることもできます。

その場でできる雰囲気作りとしては、

・目をジッと見つめる
・愛おしそうに髪を撫でる

女性は愛情を感じたいものなので、
愛おしそうに見つめたり、髪を撫でたりすることは
ものすごく効果があります。

さらに愛情を表現するために「好きだよ」など
言葉をかけをプラスすることで、
さらに雰囲気や女性の気持ちが盛り上がります。

 

さて、ここまで読んでくれたあなたなら、
「女性が喜ぶ最強のキスの方法」にピンときたかもしれません。

 

女性は、精神的な要素に左右されやすいので、
『雰囲気・ムード』で精神的な部分を責め、
『女性が感じるソフトなキス』で身体的に責めるキスができたら
最強だと思いませんか?(´∀`*)

 

キスの最大の基本であり、最強の方法は、

・ロマンティックな雰囲気を作る(精神的)
・力を入れずにとにかくソフトに(身体的)


この2つです。

最強の基本なので、これだけは絶対に覚えて下さいね!

あすおすすめセックス教材

女性に強烈な快感を与える"中イキ"をさせるにはコレ!

→あずのレビュー

女性を虜にするセックステクニックが知りたいなら・・・
かすみ果穂が教える女性を虜にさせるセックステクニック
→あずのレビュー

あすおすすめアダルトグッズ

あずおすすめ使いやすくて気持ちいいローター♪

→あずのレビュー

吸い付くような感触の気持ちいいローション♪

→あずのレビュー
→女性をイカせる為のローション活用

サブコンテンツ

このページの先頭へ